ホッティーの糸寒天で手作りおやつ!便秘解消にもなるよ!

名古屋市名東区 薬に頼らず体質改善のホッティー薬店、嫁のようこです。

 

名古屋の暑さはまだまだこんなもんじゃないけど、夏を感じる蒸し暑さに体力奪われてますー!(๑˃̵ᴗ˂̵)

 ↓

そんなわけで

ミネラルがぶ飲みしております。

 

 

 

さて、今日は

ホッティー薬店の新アイテム

ホッティーの糸寒天で作った

ゼリーを簡単に

ご紹介しますねー!

   

ホッティーが糸寒天を

真剣に追い求めた

これまでの経緯のblogはこちら!

糸寒天前編    糸寒天後編

 

 

☆基本のゼリー☆

糸寒天は1gに対して100ccの水分を固めることができます。

500cc分作りたいので5gの糸寒天が必要ですが、硬めが好きなのであえて7gでやってみました!

 ↓

軽く洗って

一晩たっぷりのお水に浸して

ふやかしておく。

ふやかしたら軽く水気を切って

分量の水を入れた鍋に投入。

中火で沸騰させ混ぜて煮溶かす。

だいたい沸騰後

3〜5分くらいで溶ける。

溶けたら好きな容器へ流し入れ粗熱を取って冷蔵庫に1〜2時間。

そのままでもいいし

ホッティーのシロップをかけて食べる。


このホッティーのシロップは寒天ゼリーとの相性抜群なんです♡♡♡

1キログラム1800円(^^)

 


ホッティーの黒豆きな粉がけとの

合わせ技も美味!!!

究極にウマーーイ!!!

黒豆きな粉一袋2300円(^^)

 

  

ご飯炊く時に入れてもいい!

  

ようこの有機みかんジュース190円(^^)

で作ったゼリーもヘルシー!

  

薄めてジュースになるカシス液

4200円(^^)

  

このカシス液でもゼリーが!!

絶品でーす!!*\(^o^)/*


  

お好みのフルーツで*\(^o^)/*


  

あんこがあれば

羊羹だって作れちゃう!!

   

世の中カロリーオフを目的に

人工甘味料入りの

お菓子やスイーツが

蔓延してますが、

 

人工甘味料ってカロリー低いから

体に良いってのは違うらしいです。

  

血糖値が上がったり

太ったり

当たり前にあるみたいです。

  

発ガン性とか安全性とかは未知数ですから不自然なものは極力控えた方がいい。

   

手作りって

大変だけど

安心しておやつを

子どもや家族に食べさせたい。

自分も食べたい(笑)

   

そんなお手伝いが

ホッティー薬店にも

できたらうれしいなって

思います(*´∀`*)

 


堀田庸子
堀田庸子
1976年生まれ。名古屋市名東区亀の井のホッティー薬店のお手伝いと店内併設「肩こりバイバイサロン」を担当しています。毎週木曜日は整形外科クリニックで理学療法士のお仕事もしています。 サロン開業のきっかけは、産後の授乳や抱っこによる辛い肩こり体験から。同じような肩こりの悩みを持つママや同世代の女性が元気になるお手伝いをしたいです。 看護師、理学療法士、登録販売者資格あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です