倉庫と化した私のサロンについて真剣に考えてみた2018秋

ホッティー薬店お手伝い嫁のようこです。(^^)

肩こりバイバイサロンは出産育児のため休業してます。

img_3125

 

が、そろそろ再開しようかと思案中

 

 

この1年間、出産育児だけでなく夫の経営するホッティー薬店が以前より忙しくなってきたのも再開に踏み切れなかった理由の一つ。

 

 

 

 

でも今はパートさんと夫のお母さんが週に2回も来て手伝ってくれています。
そろそろ私も自分のやりたいこと次のステージに向けて準備していかないとね!

 

 

 

 

2年後3年後って言ってたら人生いつの間にか終わってしまいそう・・・笑

 

 

 

 

以前は、ホッティー薬店の一角をこんな感じで仕切って使っていたのですが↓

 

 

 

 

 

 

今はこう

 

在庫置き場・・・(涙)

 


倉庫、作業スペースと化してしまっており
ホッティー薬店的にはこれで落ち着いてしまった・・・。

( ;∀;)(涙)

 

 

 

妊娠出産と授乳が落ち着くまであっという間ではありますが、周りの環境もあっという間に変わってしまうものなんだな・・・。

 

 

 

でも、
そんな中途半端になった肩こりバイバイサロンはついに復活を目指しますっ!

 

 

 

先ずは、ホッティー薬店の要らないものを捨て、サロンに置かれている大事な商品を置く場所を確保します!

 

 

夫のホッティーがその辺は頑張ってやってくれるはず!!

てか全力でやって!!笑

 

 

 

そして必要があればお店のレイアウト考え直し!
٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

下の子はまだ一歳になったところで風邪ひいたり熱を出したりいろいろある、と想定して無理ない感じで受け付けていこうと思います!

 

 

 

施術予約は午前中枠のみ、とか。

知り合い、名東区ご近所なら出張サロンもありかな、って考えてみてます!

 

 

 

久しぶりに更新したブログ・・・(^^)

本日お伝えしたいことは以上です。

 


堀田庸子
堀田庸子
1976年生まれ。名古屋市名東区亀の井のホッティー薬店のお手伝いと店内併設「肩こりバイバイサロン」を担当しています。毎週木曜日は整形外科クリニックで理学療法士のお仕事もしています。 サロン開業のきっかけは、産後の授乳や抱っこによる辛い肩こり体験から。同じような肩こりの悩みを持つママや同世代の女性が元気になるお手伝いをしたいです。 看護師、理学療法士、登録販売者資格あり。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です